修正したいときは|全切開できれいな二重まぶたに|美容整形で全身きれいになろう

全切開できれいな二重まぶたに|美容整形で全身きれいになろう

修正したいときは

婦人

鼻の美容整形を受けた後、仕上がりに満足がいかなかったり、不自然に感じてしまったりすることがあります。その場合、保障制度を設けている美容外科じゃない場合、別の美容外科で修正してもらうことが可能です。例えば、鼻にプロテーゼを挿入する施術を受けた場合ですと、挿入したプロテーゼを抜き出したり、形を修正したりという施術を受けることができます。施術時間も30分ほどで終了するので、すぐに修正してもらうことができます。切開するのも鼻の穴の中なので、傷痕が気になるということもありません。メイクも施術直後からできるので、帰り道も顔を隠さなくて済みます。入浴や洗顔については制限もありますので、施術前のカウンセリングで確認しておきましょう。

鼻の施術では、だんご鼻の修正施術も受けることができます。だんご鼻の原因は、鼻軟骨が開いてしまっているために、鼻先が丸く見えてしまうというものです。その鼻軟骨を中央で縫合し、形を修正していきます。この施術法も鼻の穴の中だけを切開するので、見た目からは傷痕がわかりません。鼻はほかのパーツと違って、メイクでカバーすることが難しい箇所です。コンプレックスをなくすために、美容整形の施術を受けてみませんか。また、以前美容整形を受けた方で仕上がりに納得がいかない場合は、保障制度を利用して再治療を受けましょう。ほかの美容外科で施術を受けた場合でも、修正してくれる美容外科がありますので、どこにあるか調べて再治療を受けてみましょう。美容整形でコンプレックスを解消し、素顔にも自信を持ちましょう。